風営法と働き方

この記事をシェアする

吉原遊郭

江戸時代には今の北千住や浅草からも近い場所で幕府公認の遊郭として存在していました。
幕府公認になる前から日本各地に遊郭というものは存在していましたが、やはり女性の性を売り物にするという商売へのイメージは現在と同じようにあまり良いものではなかったようで幕府としては治安などを気にし、そのようなお店はまとめた方が良い、という考えと遊郭をまとめる方も1ヵ所にまとまっていた方が独占できて良いだろうという考えの一致で吉原遊郭は誕生したようです。
現在でも歓楽街として残っていて、人通りの多い場所からは隠れるような道路になっていたり、見返り柳や吉原神社のような名所も残っています。
子供に堂々と説明できる場所ではありませんが、歴史的にはとても興味深く、確実に日本の歴史の1ページであるのだと思います。

横浜・曙町

横浜・曙町の風俗街も歴史ある街として有名です。
かつては飲み屋やカフェなどが並ぶ街であったようですが、近くにあった病院がなくなったことで一気に風俗街へと変化していったようです。この近くの国道沿いの通りを親不孝通りと呼ばれているようで風俗店が乱立しています。
やはり国際の街横浜、お店や街にも様々な人種で溢れています。

先日初めて横浜の野毛に行きました。昼間でも一歩通りに入れば飲み屋の雰囲気に呑まれ、飲み屋街を外れたら一気にいかがわしいお店の並ぶ通りへとでました。
ちょっと近道をしようものならホテルがでてきたり、なんとも気まずい思いをしました。でも周りの人たちは当たり前に歩いているので昔からある街並みのひとつなんだなと思いました。