東京都心以外で関東で有名な風俗街

この記事をシェアする

関東で有名な風俗街in北関東

北関東の有名な風俗街といえば、茨城県土浦市の桜町や群馬県太田市などがある。

茨城県土浦市の桜町は規模が小さいようで、遊ぶとなると桜町に集まってくるようなので賑わっているようです。東京駅から常磐線で1時間強でたどり着きます。

群馬県太田市の太田駅には駅前に歓楽街ができそこが風俗街になっているようです。
東京駅から山手線や半蔵門線、その先で東武伊勢崎線などに乗り換えて1時間半から2時間ほどでたどり着きます。

茨城県や群馬県は観光地もたくさんあり、風俗街のイメージはありませんが、それぞれ桜町はかつて海軍の航空隊が近くにあったことや太田市は工業地帯で外国の人が多く労働していることもひとつの理由になっているのでしょうか。

関東で有名な風俗街in南関東

南関東で有名な風俗街といえば、埼玉県さいたま市大宮の大宮北銀座や神奈川県横浜市の曙町や福富町、川崎市の堀の内、南町などがある。

曙町は東京駅から東海道線や京浜東北線と京急線、ブルーラインなどで50分ほどでたどり着きます。福富町は東京駅から京浜東北線で50分ほどで着きます。
かつては黄金町という風俗街も有名でしたが風営法で撲滅されたようです。
堀の内、南町には京浜東北線で40分ほど、どちらも川崎駅から歩いていける距離のようです。川崎には今では摘発されてしまうちょんの間と呼ばれるお店が多く存在しているようです。

埼玉県さいたま市大宮の大宮北銀座は大宮南銀座という歓楽街に対抗して栄えた風俗街のようです。東京駅から宇都宮線や秋田新幹線、東北北海道新幹線などで45分もかからずにたどり着きます。